痩身で行いたい部位

ウェディングドレス着用時の気になる部位


ウェディングドレスは特別な日に着る、特別な衣装なため自分の最も綺麗な姿で着たいという人は多いと思います。 そのためウェディングドレスを試着する時には、ウェストやデコルテ、背中など普段はあまり気にしない部分もしっかりチェックする必要があります。チェックした上で、自分が気になる部分をブライダルエステでケアしていきます。 注意したいのは、ドレスによって集中的にケアする部分は異なってくるということです。 Aラインはウエスト位置が高く下半身をすっきり見せるドレスですので、ウエスト周りと二の腕を引き締めることで綺麗に着こなせるようになります。 プリンセスラインは上半身はぴったり、スカートは膨らんでいるため小顔ケアとデコルテのケア、背中や脇にも注意が必要です。 このようにドレスに合わせてケア部分は違ってくるため、自分の着るドレスに合わせて集中的にケアします。

ブライダルエステの痩身コース


ブライダルエステは、通常の痩身エステに比べて部分的な痩身を主にしています。
一般的には結婚式の3ヶ月前から直前に受けることによって、より綺麗にドレスを着こなせます。
痩身と言ってもドレスから見える二の腕や背中を中心としているメニューが多く、パーツ痩身とフェイシャルを組み合わせることで小顔になり、デコルテなどもはっきりさせることができます。
マッサージをすることによってリンパを流すことができるようなるため、むくみがとれてスッキリするだけでも上半身のラインは違ってきます。
自分の着るドレスに合わせて痩身コースを選べば、効率的に綺麗になれると考えられます。
全身の体重を減らしたいという場合には、半年程度の期間とダイエットを組みわせることがオススメです。